マクロミルが向いている人・向いていない人

マクロミルは毎月500~1,500円程度をコンスタントに稼ぎ続けることができる優良なアンケートサイトなので、個人的には多くの人にオススメしたいです。

私が実際に稼いだポイント。
「1,706pt = 1,706円」です。

しかし、残念ながら万人にマクロミルをオススメできるというわけではありません。

そこで以下ではマクロミルが向いている人・向いていない人について延べていきたいと思います。

マクロミルが向いている人

毎日一定以上の時間を確保できる

まず、以下の記事でも延べている通り、マクロミルでは毎日大量に届く「事前アンケート」を全消化するつもりで回答できなければしっかりと稼ぐことは難しいと言えます。

従って、マクロミルを利用するなら毎日30~1時間程度の時間を確保できることが大前提となります。

そのくらいの時間があれば、大量の事前アンケートや事前アンケートの後に送られてくる本アンケートにも余裕を持ってしっかりと取り組めるはずだからです。

地道にコツコツと取り組める

また、事前アンケートは本当に大量に届きます。

1日に10件以上届くことも珍しくありません。

そしてアンケート回答の際には選択肢をひたすらポチポチとクリック(タップ)していく必要があるため、このような細かい作業にコツコツと取り組むことができると人はマクロミルに向いていると言えます。

毎月500~1,500円で満足できる

最後にお金の話です。

当サイトでは何度も述べていますが、マクロミルで稼げる金額は(真面目にアンケートに取り組むという前提で)

  • 最低ライン : 500円/月
  • 調子が良いとき : 1,000円/月
  • 絶好調のとき : 1,500円/月

といったところです。

もちろん月によって多少の前後はあるものの、概ね上記の範囲内に収まります。

この金額を多いと見るか少ないと見るかは人によって判断が別れるところだと思いますが、毎月500~1,500円程度稼げれば足できるという人はマクロミルで稼ぐのに向いています

マクロミルが向いていない人

一方でマクロミルに向いていない人は「上記の逆」に該当する人です。

アンケートに回答する時間を確保できない

アンケートに取り組む時間を確保できない人は事前アンケートすらまともに消化できず、本アンケートが届くことは稀ですのでほとんど稼ぐことができません。

一応、たまにアンケートに回答すればひと月に数円~数十円程度の金額は稼げると思いますがせいぜいその程度です。

細かい作業が苦手な人

アンケートによっては縦長のページ一杯に表示された選択からひたすら回答を選ばなければならないような設問もあります。

このような設問はあまり多くないとはいえ、細かい作業を得意とする人ですらイライラしかねないような場合もありますので、元々細かい作業が苦手な人にとっては苦行以外の何ものでもありません。

おそらく、アンケートの報酬であるポイントが貯まるよりも先にストレスが溜まってしまうと思います。

毎月たくさん稼ぎたい

マクロミルは毎月安定して500~1,500円くらいを稼ぐことができますが、逆に言えばそれ以上の金額を稼ぐのは難しいということです。

もちろん、1回の報酬額が数千円~1万円超になることもあるインタビュー調査や会場調査に参加すれば大きく稼げることもあります。

しかし、インタビュー調査や会場調査は毎月必ず参加できるわけではないため毎月大きな金額を稼ぎ続けることは不可能ですし、会場調査は主に首都圏での開催なので地方在住者はそもそも参加できないといった問題点があります。

マクロミルで稼げない理由・原因は?」でも述べている通り、マクロミルを「アンケートに回答するだけで毎月数万円を稼げるアンケートサイト」であるかのように紹介しているサイトもあるため勘違いしてしまう人もいるのかと思いますが、マクロミルでたくさん稼ぎたいと思っている人はマクロミルには向いていないのです。

▼ここから無料会員登録できます▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする