マクロミルは月にいくら稼げる?月1万円は可能?

アンケートサイトのマクロミルは非常に稼ぎやすいサイトです。

では、実際にはひと月にどのくらい稼げるのでしょうか?

普通のアンケートだけのとき

まず、普通のアンケート(事前アンケートと本アンケート)だけで稼ぐ場合を考えます。

事前アンケートと本アンケート

その場合は大体500~1,500円くらいの範囲内に収まるかと思います。

もちろんアンケートの配信頻度や本アンケートに回答できた件数などによって月ごとに上下するのですが、普通にアンケートに回答し続ける限りはほとんど500~1,500円に落ち着くはずです。

他のアンケートを併用するとき

ただ、マクロミルは普通のアンケート以外にもアンケートがあります。

それらを併用すると、上記の金額に以下で示す金額を上乗せした分を稼ぐことができます。

ミルトーク

ミルトークはマクロミルの姉妹サイトで、マクロミルに会員登録をしていればマクロミルのアカウントを使ってログインすることが可能です。

ミルトーク
https://milltalk.jp/

※ミルトークの利用するためにはマクロミルへの会員登録を済ませておく必要があります。

▼ここから無料会員登録できます▼

ミルトークのアンケートの種類や稼ぎ方などはこちらの記事の通りですが、月に数百ポイントは稼げます。

マクロミルで稼ぐときにミルトークを併用すると、毎月のポイントを底上げすることができるため、稼ぎが少ないときでも1,000ポイント弱は稼げるようになるはずです。

折れ線グラフが金額で、赤色の横線が1,000円のラインです。

上記は半年間(2016年10月~2017年3月)の私の稼ぎですが、普通のアンケートにミルトークの金額を上乗せすることで毎月少なくとも1,000円程度は稼げていることがよく分かると思います。

サンプル調査(モニター調査)

企業が開発している新商品のサンプル品(試供品)を使用して感想を回答するアンケートで、1件で数百ポイントは稼げます。

サンプル調査に参加するためには、専用の事前アンケートに回答した上で抽選を突破しなければならないため参加できる機会があまりないのですが、市場に出る前の商品をいち早く無料で体験できる上にポイントまで貰えるという至れり尽くせりのアンケートなので満足度が高いです。

サンプル調査の事前アンケート。
アンケート名に「サンプル調査」の文言が含まれているのでひと目で分かります。

サンプル品の郵送・返送にかかる送料も無料です。

ただ、市場に出る前の商品のテストなのでサンプル調査に参加していることやサンプル品の具体的な情報をブログやSNSなどで公開することは厳禁ですし、調査完了後にサンプル品のパッケージ等の一式を返送(もちろん無料)しない場合はマクロミルの社員が自宅まで訪ねてきて回収する場合もありますので要注意です(※)。

※サンプル品は企業秘密の塊なのでその情報を漏らすことは絶対に許されません。

パッケージやケースなど商品に関わる全ての物品についても同様であり、破棄することは厳禁で全てマクロミルに返さなければなりません。

インタビュー調査

パソコンの通話ソフトや電話を介してインタビューを受けるアンケートで、1件につき数千ポイントを貰えます。

単に音声のみでのやりとりをするだけでなくウェブカメラを使った映像(= ユーザーが回答しているところの映像)の取得が必要となることもありますし、インタビュー調査の内容が必要に応じて他のメディアで使われることもあります(その場合は事前にその旨の説明があります)。

自宅にいながらにして一度に大量のポイントを稼ぐことができるチャンスなので非常にオイシイ調査だと思います。

ただ、インタビュー調査もサンプル調査と同様に事前アンケートに回答したユーザーの中から抽選で依頼が届くようなスタイルなので、参加する機会があまりないのが残念な点です。

会場調査

マクロミルが指定する会場を訪問して対面でアンケート・インタビューを実施し、1件につき数千~1万ポイント超を貰えます。

マクロミルで唯一1万円以上を貰えるのが会場調査であり、一気に稼ぎたいなら絶対に参加すべき調査だと言えます。

しかし、残念なことに会場調査が行われるのは主に首都圏や大都市(大阪や名古屋)などですし、会場までの交通費は実費なので地方在住者には全く縁がありません。

恩恵があるとは首都圏や大都市の周辺に住んでいる人だけというのが最大の欠点です。

マクロミルで毎月1万円は稼げる?

以上のようにマクロミルには普通のアンケート以外にも様々な稼ぎ方があります。

これらを駆使すれば毎月1万円以上を稼ぐことはできるのでしょうか?

単刀直入に言うと「ひと月」に1万円以上稼ぐことも可能だけど、「毎月」1万円以上を稼ぐのは無理です。

確かに会場調査に参加すれば1回で1万円分以上のポイントを貰えることもあるため、会場調査に参加できる月に限ってはひと月に1万円以上を稼げます。

しかし、会場調査は毎月都合良く開催されるわけではありませんし、そもそも抽選型であるため毎回必ず参加できる保証はないため、毎月継続して1万円以上を稼ぎ続けることは不可能なのです。

毎月数万円稼いでいる人もいる?

マクロミルのレビューや毎月の成果報告を行っているサイトの中には、アンケートだけで毎月数万円を稼いでいるかのように見えるサイトもあります(どこのサイトとは言いませんが)。

しかし、こちらの記事の最後の方でも解説している通り、そのようなサイトは友達紹介制度で稼いでいるにも関わらずあたかもアンケートだけで稼いでいるように装っているだけ(※)ですので、書いてある情報をそのまま鵜呑みにしてはいけません。

※「アンケートだけで稼いでいる」と名言しているわけではありませんが友達紹介制度には一切触れていないので、マクロミルのことを詳しく知らない人が見るとアンケートだけで毎月数万円を稼いでいるようにしか見えないと思います。

逆に、ある程度マクロミルでの稼ぎ方を把握していれば「嘘は言っていないけれど、誤解を招くだろう」ということは簡単に分かります。

月平均1,000円(最低) + αが目安

この記事でも述べた通り、マクロミルでひと月に稼げる金額は、

  • 普通のアンケート : 約500~1,500円
  • その他のアンケート : 数百円・数千円・1万円超

を合計した金額です。

基本的には普通のアンケートとミルトークで少なくとも月1,000円前後たまにサンプル調査・インタビュー調査・会場調査に参加できると更に金額が多くなるという程度だと考ておくと良いと思います。

▼ここから無料会員登録できます▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする